市民団体としてのプレーパークむさしの

  • 2020.11.06 Friday
  • 18:49

現在代表13年目。

 

私たちプレーパークむさしのは市民団体です。

 

武蔵野市との協働事業としてのプレ―パーク事業を運営し

 

その責任を武蔵野市と共に負っています。

 

ぼちぼち

 

団体のその先を考えないといけません。

 

今回の運営協議委員会はまさにその一歩。

 

会員さんが現在95名まで増えて

 

皆で考えていく良い機会だと思います。

 

私も自分自身を冷静に見て

 

自分自身の立ち位置も考えていこうと思います。

 

各々のスタッフも

 

いろいろ考えてもらいたいと思います。

 

しかし

 

全国の市民活動は10年20年前とは様変わりです。

 

皆が働く、夫婦共稼ぎの時代

 

市民活動と言ってもなかなか難しく

 

団体の高齢化はどこも同じだろうと思います。

 

その中で

 

さて

 

私たちはどうするか

 

考えていこうと思います。

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM