プレーパークが全国に広がらない理由・その5

  • 2020.07.21 Tuesday
  • 08:58

わかりやすく言うと

 

子どもたちの自由な遊び場は

 

みんなの協力がないとできないのです。

 

来場される大人の方の理解

 

保護者の理解

 

地域住民の方の理解

 

行政の理解

 

議会の理解

 

「自分の責任で自由に遊ぶ」って

 

言うは簡単ですが

 

行うのはとても難しい

 

行政からサービスを享受したいという考え方では無理で

 

ある意味、一歩進んだ住民自治の活動ですから

 

成熟した地方自治体でないと

 

難しいのではないかと思います。

 

それでも

 

日々

 

子どもたちの笑顔に出会います。

 

だから

 

続けようかと

 

思うのです。

 

つらいこと

 

嫌なことの連続ですが

 

市民参加で

 

子どもの遊び場を守る。

 

でも

 

全国に広げるためには

 

何か別のパッケージが必要に思います。

 

運営する市民に頑張れ

 

プレイワーカーは場つくりのプロだというだけでは

 

広がることはないのだろうと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM