プレーパークが全国に広がらない理由・その2

  • 2020.07.09 Thursday
  • 08:07

スミマセン

 

忙しくて

 

ブログ書くの忘れてました。

 

さて

 

その理由の話。

 

天野秀昭さんの本「よみがえる子どもの輝く笑顔」にこうあります。

 

☆☆

 

プレーパークは自分の責任で自由に遊ぶ場

 

本来子どもには、型にはまった「正しい遊び」「間違った遊び」はない。

 

「やってみたい」と思うことすべてが遊びだ。

 

禁止や制約だらけの子どもの遊ぶ環境を、もっと自由に

 

多少のケガも含めて子ども自身が挑戦し

 

試行錯誤できる場として返してあげたい。

 

そう願う親や地域の人などと協働して作ってきた。

 

☆☆

 

以前書きましたが

 

プレーパークは子どもの自由な遊びを担保するために

 

リスクとハザードという考え方を採用しています。

 

リスクは残し

 

ハザードは取り除く。

 

しかし

 

だから

 

リスクは残ります。

 

例えばチャレンジして失敗すればケガをする可能性がありますが

 

通常の施設ではありえません。

 

遊園地で

 

チャレンジしてもいいけど

 

失敗したらケガするかも

 

と言ったら

 

大問題になるでしょう。

 

つまり

 

プレーパークは「安心安全」な場所ではないということです。

 

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM