プレーパーク運営論その7

  • 2016.11.07 Monday
  • 18:07

次にお金お金の話をします。

 

プレーパークを運営するのは

 

お金お金が必要です。

 

材料費より

 

なんといっても人件費です。

 

うちの団体では8割近くになります。

 

お金お金に関しては

 

入場料をとったらどうかという方が

 

少なからずいるようです。

 

確かに世の中には

 

入場料をとる施設はいくつもあります。

 

しかし

 

私が考えるプレーパークは

 

子どもの「特殊な体験活動」を目的にしたものではなく

 

子どもが「自由に遊び過ごす場」です。

 

その自由な場の中で

 

様々な体験があるだろうと思います。

 

最初から体験を目的にした有料施設とは

 

根底が異なるように思います。

 

昔、渋谷にあった

 

「子どもの城」のように

 

遊ぶ施設でも有料のものはありました。

 

しかし、それでは

 

どの子も来ることができる遊び場にはなりません。

 

地域にある地域住民が中心になって作る子どものための有料施設となると

 

更に違和感を感じます。

 

そうなると

 

やはり

 

運営の次にくる

 

お金お金の問題が浮上するわけです。

 

 

コメント
毎回楽しみに拝読しています。
  • このりー
  • 2016/11/07 9:44 PM
コメントありがとうございます。意を決して書いてよかったです。あまり先のこと考えずに、言いたいことだけ書いてみたいと思います。
  • ikechan
  • 2016/11/11 7:15 AM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM