長期計画とプレーパーク子ども・若者支援事業

  • 2019.11.15 Friday
  • 08:50

武蔵野市第六期長期計画案にある

 

「社会生活を円滑に営む上での困難を有する子どもや若者に対して

 

生活、学習、就労などの支援を充実するとともに…」

 

これに

 

プレーパーク子ども・若者支援事業が入っていると思っていたのですが

 

武蔵野市長や子ども家庭部長との懇談後

 

どうやら

 

私たちは入っていないのかな

 

そう感じました。

 

入っていないならいないで

 

それは仕方ない。

 

たくさんの目の前にいる子どもたちのことを

 

最優先に考えて

 

今日から自主事業を始めます。

 

 

 

 

 

 

 

 

身の丈にあった

  • 2019.11.07 Thursday
  • 08:18

文科大臣の発言ですが

 

ここ武蔵野市でも

 

同様なことを言われた感じの

 

NPO法人プレーパークむさしの

 

代表理事 池田泰。

 

まあ

 

委託事業は

 

武蔵野市の事業ですので

 

いたし方ありませんね。

 

今後のプレーパーク子ども・若者支援事業の

 

あり方

 

自主事業の

 

あり方

 

を検討していきます。

 

 

 

 

 

 

 

人から始まる政治

  • 2019.11.04 Monday
  • 08:30

社会の問題に対して

 

解決もしくは対応していくもの

 

それを公共社会サービスと考えた場合

 

当然ながら

 

そこには既存のサービスが存在しています。

 

例えば

 

子どもを預ける 保育園

 

貧困 生活保護制度

 

児童虐待 児童相談所

 

というようなことです。

 

そこには

 

公共施設があり

 

専門スタッフがいます。

 

この既存の公共社会サービスの隙間

 

当てはまらない

 

もしくは

 

対応できていないこと

 

そこに目を向けていくのが

 

政治の役目ではないかと思います。

 

人を見れば

 

そこから

 

既存の公共社会サービスの不備や問題点・改善点も見えるはずですし

 

新しい公共社会サービスや

 

準公共社会サービスが生まれてくる可能性があるのだろうと思います。

 

政治は

 

人を見て

 

現実を見て

 

進めてもらいたい

 

そう切に思います。

 

 

 

 

来年度の予算

  • 2019.11.01 Friday
  • 07:56

来年度の予算の件で

 

いろいろ忙しく

 

なかなかブログを書く気になれません…

 

夏頃から

 

ずっーとやっている感じがします…

 

代表ですから

 

仕方ないですけど

 

勉強会とか

 

いろいろやりたいことがあるんですけど

 

なかなか難しい

 

そんな毎日です。

箱を作って人を呼ぶという発想

  • 2019.10.22 Tuesday
  • 10:46

どんなものでも一緒です

 

子育て支援施設

 

子ども食堂

 

児童館

 

中高生の居場所

 

箱をつくって

 

人を呼べば

 

まあ人は来るでしょう

 

でも

 

つくりかた一つで

 

コミュニケーション能力の高い人が集まります。

 

誰をターゲットにするのか?

 

何をしたいのか?

 

ではないでしょうか。

 

単に箱をつくって

 

何人来ました

 

みたいな

 

公共施設でいいんでしょうか。

 

ここ武蔵野でも

 

不登校や

 

家庭に課題のある児童に対する

 

事業がどうあるべきなのか

 

議論が始まっているようですが

 

武蔵境駅前にあるような施設を

 

もう1つみたいな

 

くだらない話は

 

本当にやめて欲しいと思います。

 

 

 

 

 

 

第四中学校の集まりに呼ばれました

  • 2019.10.08 Tuesday
  • 07:44

武蔵野市の第四中学校で

 

大野田福祉の会のみなさんや

 

保護者の方

 

主任児童員の方

 

市民社協の方などの

 

集まりに呼ばれました。

 

理事の村山さんからの依頼で

 

子どもへの接し方

 

特に思春期、中学生を中心に

 

という感じでした。

 

何を話して良いものか不安でしたが

 

みなさん、とても積極的で

 

市内には

 

こんなに子どもたちのことを考えている方々がいるんだ〜と

 

実感。

 

仕事の傍らNPO法人の代表をしているので

 

あまり時間がなく

 

地域交流ができないでいましたので

 

余計に新鮮でした。

 

とても勉強になりました。

 

参加いただきました皆さん、ありがとうございました。

 

 

乗り越える力より受け入れる力

  • 2019.09.26 Thursday
  • 08:14

以前お伝えしております通り

 

今年の夏休みはちょっとダウン…

 

いろいろ考えることがあって大変でしたが

 

現在も

 

まあ、あいかわらずの状況ではあります。

 

でも

 

一人だけで対応せず

 

相談しながらやってます

 

それでも

 

たぶん

 

あまり

 

改善することはないのかもしれないけれど

 

それは

 

それとして

 

つきあっていく

 

受け入れていく

 

そんなことを考えています。

 

言葉ではわかっていても

 

いざ行動となるとね

 

難しいんですけどね…

 

 

 

 

 

 

戦います

  • 2019.09.18 Wednesday
  • 07:48

またやってるの?

 

と思われそうですが

 

またやってます。

 

まったくどうしようもない

 

自分のことを偉いと思っているのか

 

発言を二転三転させて

 

言い訳を繰り返す役人

 

私は

 

役人ではありません

 

役所の中の上下関係も知りません

 

しっかりと

 

委託事業をするだけです

 

そのために

 

弊害となる役人とは

 

戦います

 

それで

 

委託事業を切られるなら

 

それで結構

 

こっちも

 

アホな役人に

 

媚びうるためにやっているわけではありませんから

 

 

 

 

ミッション作成中…

  • 2019.09.13 Friday
  • 11:52

現在、スタッフ間で

 

新しいミッションを作成中。

 

プレーパークについて

 

いろいろ言葉は出てきて

 

それはそれで良いのですが

 

その言葉通りの

 

遊び場になっているのか

 

正直

 

疑問に感じています。

 

言葉だけでは

 

どうしようもない

 

やれないことは

 

書かない方がよい

 

自分たちの目の前を

 

あらためて見つめる機会にしたいと思います。

連携

  • 2019.09.05 Thursday
  • 08:06

また痛ましい事件がありました

 

児童相談所

 

行政の担当部署

 

警察

 

病院

 

連携がうまくできていなかった

 

もしくは

 

うちとしては問題ない対応だったと

 

結局のところ

 

連携の数を競う体質から

 

見えるものが見えなくなるという現実

 

そこには無責任という文字しか見えません。

 

本当に

 

他山の石

 

肝に銘じていきます。

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM