東京小集まり

  • 2017.03.17 Friday
  • 19:11

3月14日(火)夜7時から

 

ののプレハウスで

 

冒険遊び場づくり協会の東京小集まりが開催されました。

 

なにか

 

私を囲んで話しましょう

 

みたいな感じで広報されておりました。

 

うちのスタッフ含め

 

14名の参加でした。

 

主にはプレーパークの運営のお話しでした。

 

私がだらだら話すよりと思っていたので

 

参加したみなさんの意見が多く聞けました。

 

しかし2時間はあっという間。

 

話し足りないですね。

 

その後二次会

 

どちらかと言うと

 

私としては、二次会で

 

モヤモヤしていたものが

 

晴れてきました。

 

とても収穫の多い1日でしたペル

 

ご参加いただきました皆さん

 

ありがとうございましたありがとう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プレーパーク運営論その27

  • 2017.03.14 Tuesday
  • 08:32

11月に毎日書きましたプレーパーク運営論。

 

本当は3月から、もう一回書こうかな〜

 

なんて思っていたんですけど…

 

なんか

 

めんどくさくなって…

 

やめちゃいました。

 

また

 

やる気が出たらにしますが…

 

いつになるのやら。

 

でも一つだけ

 

これだけは書いておこうと思います。

 

プレーパークの基本は

 

市民活動です。

 

もちろん、そうではないという前提でやっている方は

 

除外します。

 

ここ武蔵野では、プレーパークは「市民が…」から始まります。

 

その上で

 

大切と言うか当たり前のこと。

 

それは

 

「できていることはできている」というのは当然ですが

 

「できていないことはできていない」と言えること。

 

それは忘れたくはありません。

 

もっと言えば

 

「できもしないことを掲げて、プレーパークはこうだ!みたいなことはしたくありません。」

 

自分たちができること

 

身の丈

 

そこが言えなくては

 

何も始まりません。

 

行政向けに仕方なくつくる場合はあるにせよ

 

自分たちの立ち位置を明確にしていくことから

 

全てはスタートするのではと思います。

 

行政はなかなか「できていない」とは言えません。

 

私たちは、そんなしがらみからできるだけ遠くいたい

 

いつも本音でいきたいものです。

 

これは

 

人間にも当てはまります。

 

「なんでもできる人」はいません。

 

「自分ができていると言う人ほど無能である。

 

なぜなからできている人ほど、自身のできていないことに気づくからである。」

 

私の確信です。

 

 

 

 

支援者とは何か

  • 2017.03.06 Monday
  • 17:57

3月4日(土)5日(日)

 

第12回全国若者・ひきこもり協同実践交流会 in 東京

 

に参加してきました。

 

2日間みっちり。

 

分科会は

 

「支援者の思い 若者のニーズ」。

 

この分科会の根底には

 

居場所や若者支援の場が

 

必ずしも当事者である若者のニーズに合っていないのでは?という前提があります。

 

実際に当事者の方も参加されていて

 

生の声を聞くこともできました。

 

そして

 

そもそも

 

支援者とは何か?

 

当事者とは誰を指すのか?

 

自立とは何か?

 

就労が自立のゴールなのか?

 

そういうテーマが次々と出てきました。

 

 

考えてなかったな〜と

 

頭を叩かれた思いです。

 

居場所を事業にすることの難しさ

 

を痛感したわけです。

 

学びを深め

 

頭を整理する

 

そして

 

「私たちの考え」まで

 

積み上げる作業が

 

必要なんだろうと思います。

 

 

 

 

 

 

春の知らせが来ました。

  • 2017.03.02 Thursday
  • 10:15

本日、東京都立高校の合格発表日。

 

合格の知らせが来ました!

 

思えば昨年9月から

 

いろいろありましたけど

 

とにかく

 

良かったです。

 

涙が出ます…泣く

 

春の知らせが来ました。

東京小集まり

  • 2017.02.23 Thursday
  • 19:17

3月14日(火)に

 

冒険遊び場づくり協会の東京の小集まりを

 

ののプレで開催することになりましたが…

 

なんか私を囲んで話しましょうみたいになってまして…えー

 

なんともえー

 

複雑な

 

だいたい

 

人来るのかな?と。

 

内容はプレーパークの運営の話しみたいです。

 

期待されるとかなりしんどい気分なんですが、

 

まあ

 

もう少し先なので

 

ゆっくり考えることにしますえー

 

 

 

 

 

 

見てきました〜

  • 2017.02.18 Saturday
  • 14:56

以前からお伝えしております通り

 

理事の堀江さんは書家なんです。

 

東京都美術館で見てきました〜

 

今回は今までと

 

趣がことなる感じです。

 

ののプレにも飾ってもらいたいものですが

 

絶対警備員が必要ですなおまわりさん

若者支援のこれまでとこれから

  • 2017.02.16 Thursday
  • 18:51

若者支援全国協同連絡会(JYCフォーラム)の

 

「若者支援のこれまでとこれから」

 

読みました。

 

3月に開催される

 

第12回全国若者・ひきこもり協同実践交流会

 

参加予定です。

 

現在、お隣り三鷹市にあります

 

文化学習協同ネットワークさんとも

 

連携を始めています。

 

これからの事業展開に向けて

 

学びをスタートしています。

 

人の暮らしを支える3要素

 

「居場所」

 

「生活基盤」

 

「役割」

 

それを意識するところからです。

 

プレーパークでは

 

見えなかった世界が

 

見えてきています。

 

 

 

 

 

 

 

昔はけっこうもらったんですけどね…

  • 2017.02.15 Wednesday
  • 19:29

私の誕生日は2月11日誕生日

 

それで、すぐにバレンタインデーバレンタインデー

 

なんですが

 

今年は火曜日だったせいで

 

プレーパークがありませんでした…

 

結果、ゼロ。

 

「社長さんにチョコあげるねチョコ」と言っていた

 

小学4年生の女の子も

 

どこへやら…チョコ

 

ところが、家に帰ると

 

高2の息子が山のようにチョコチョコをもらっておりました。

 

「お父さんは?」なんて聞かれ

 

うなだれる父…チョコ

 

結果として

 

妻と娘からもらい

 

ありがたさを実感しました。

 

来年は、いろいろな方にもらいたいので

 

ホワイトデーホワイトデー配りますよ

 

これで来年は私にあげなくてはいけなくなるだろうと…いひひ

 

あさはかな作戦ですいひひ

 

 

 

 

 

 

YPCのプレーリーダーさんと

  • 2017.02.11 Saturday
  • 12:52

昨日、YPC(横浜にプレイパークを創ろうネットワーク)の

 

プレーリーダーさんとお話ししました。

 

研修のような形で

 

いろいろなプレーパークに行っているそうです。

 

ドナルド

 

しの

 

ふじやん

 

の3名の方です。

 

運営とか組織の話が中心でした。

 

私としては

 

プレーリーダーという仕事に就いている方が

 

ただ子ども対応をしているようなかたちでは

 

時間がもったいないのではないかと思います。

 

遊び場づくりを意識して

 

運営する方法や

 

運営費の問題や

 

組織の在り方などに

 

もっと積極的に関わっていかないと

 

その人の将来も

 

日本の遊び場の将来も

 

ないのではないかと思うのですが…

 

私としてもYPCのお話が聞けて

 

勉強になりました。

 

まあ、楽しくお話ができたんじゃないでしょうか。

 

ところで

 

「池田さんはどうして、生きづらさを抱えた子どもたちとの関係作りがしたいのか?」と聞かれ

 

「ん〜もともと社会福祉を勉強してたから」

 

などと苦し紛れで言いましたが

 

なんでなんだろう?

 

ちゃんと説明できないとダメですな。

 

頭の中を整理していこうと思います。

 

 

 

 

 

 

 

遊び場から居場所へ

  • 2017.02.06 Monday
  • 09:46

昨日は午後からののプレでした。

 

先週は1日。

 

毎日勤務している人と違い

 

限られた時間の中で

 

子どもとの関係を築く。

 

そういう感じになります。

 

最近思うのは

 

違う学年

 

違う学校

 

の子どもたちが

 

集うことができる

 

いわば居場所として

 

できてきているように思います。

 

その日出会っても仲良くできる。

 

そんな雰囲気があちこちで見られます。

 

ところで

 

私のことを「社長」という子が多いのですが

 

最近「おい社長!」と言って

 

小学1年生の子に

 

水はかけられるは

 

泥は投げられるは

 

あの子たちは

 

「社長」の意味わかってんのかな〜

 

みんなが「社長」って呼ぶから

 

「シャチョウ」っていう名前だと思ってんじゃないだろうか

 

と思う今日この頃です顔文字

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM