度々ですが日曜日のスタッフを募集しております。

  • 2017.04.26 Wednesday
  • 18:13

以前もお伝えした通り

 

日曜日の人手が足りません。

 

遊び場で働くスタッフじゃなくても

 

事務庶務的なスタッフでも

 

どちらでも良いので

 

募集しております。

 

毎週とかでなく

 

皆でシフトを組んでいきます。

 

興味のある方は

 

お知らせくださいniko

 

 

 

運営会議スタートしました

  • 2017.04.22 Saturday
  • 07:43

私が出席しない運営会議がスタートしました。

 

報告を聞くのみです。

 

聞けば4時間も話し合ったそうで…

 

まあ良かったのかどうか…

 

みんな疲れたんじゃないでしょうか…

 

それでも

 

続けていけば徐々になれるでしょう。

 

私はフォローと確認のみです。

 

もちろん理事会では

 

各事業の責任者から

 

話しを聞かなくてはいけないですし

 

うまくいっていなければ

 

フォローしていきますが

 

まずは

 

スタートを切れたことが

 

うれしい限りですkaomoji

 

 

 

 

 

今どきの子どもは…にならない遊び場へ その2

  • 2017.04.13 Thursday
  • 08:32

確かに

 

今の子どもたちの環境は

 

昔とは大きく変わっていると思います。

 

だから

 

子どもに何させる

 

のではなく

 

大人が何をする

 

を考えていきたいと思います。

 

私たちは

 

自由に遊び過ごす場

 

が必要であるという思いです。

 

なんかよくわかりませんけど

 

子どもたちにはもっと

 

好きな時間があってもいいんじゃないかと。

 

遊び場はいつも

 

のんびりしていたり

 

いさかいがあったり

 

していいんじゃないかと。

 

大人の包容力が

 

試されます。

 

そんな感じで

 

HPにあるミッション

 

みんなで作成しました。

 

昔とはずいぶん変わりましたよ。

 

こうして

 

一歩一歩前進です。

 

 

 

 

今どきの子どもは…にならない遊び場へ・その1

  • 2017.04.10 Monday
  • 10:44

よくあるんです。

 

今どきの子どもは…

 

今の若い人は…

 

そう

 

世代間ギャップってことですかね…

 

今どきの子どもは

 

勉強ばかりで

 

いろいろな体験をしていないとか

 

だから

 

遊びが必要だ

 

プレーパークが必要だ

 

ということでしょう。

 

それは

 

一見正義です。

 

しかし

 

子どもたちを我々大人が上から見て

 

ああだ

 

こうだ言う

 

教育関係者と変わらない。

 

もちろん

 

プレーパークのような自由な遊び場は必要に思いますが

 

今どきの子どもを

 

否定的に捉えて

 

「教育勅語を朗読できるようになる」と同じように

 

「プレーパークでの遊びができるようになる」には

 

絶対にしたくない。

 

続く

 

 

 

 

こんちゃんのお話し

  • 2017.04.07 Friday
  • 16:20

娘の友人のこんちゃんのお話し。

 

こんちゃんは娘と小学校から一緒。

 

第二小学校です。

 

こんちゃんはTSUTAYAにバイドしています。

 

私は映画やら音楽やら

 

借りによく行くので

 

こんちゃんに会います。

 

「ちわー」という感じです。

 

思えば

 

娘の友人にまだ挨拶してもらえる私

 

ありがたい話しです。

 

先日は

 

TSUTAYAのセルフレジが終わったら

 

敬礼してくれました。

 

「どんな 店員さん なんでしょうか…」

 

ところで

 

最近見た映画では

 

「ROOM」という映画

 

お勧めですにこ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆が協力して進める体制に

  • 2017.04.04 Tuesday
  • 07:48

今年度からは

 

新HPにもある通り

 

ののプレ

 

でんプレ

 

事務局と

 

大きく3つに分けて

 

それぞれを分担制で進めていくことにしました。

 

その為には

 

スタッフ全員の協力が欠かせません。

 

1人1人が

 

自分の分担を責任をもって進めていけば

 

それほど大変ではないはず。

 

現場での

 

私の役目は

 

家庭や学校などに課題のある子の

 

今現状でできることを考えていくことです。

 

うちではそれを個別対応と言っております。

 

まあ

 

そうは言いますが

 

すぐに

 

そう簡単には

 

いかないでしょうけど…ハート

 

でも

 

スタッフ制に変更して2年が経過し

 

3年目に役割分担を明確にしました。

 

プレーパークむさしの

 

ようやく組織らしくなってきたのではないでしょうかneko

HPもう少々お待ちください。

  • 2017.04.02 Sunday
  • 10:12

変わる変わるって

 

変わらないじゃないか!

 

なんて思わないでくださいね。

 

プレーパークむさしの 新HPまもなくです。

 

作業が少し遅れておりますので

 

もう少々お待ちください。

 

 

もう4月ですね。

 

新年度でございます。

 

プレーパークむさしの の総会は

 

5月連休明けを予定しております。

 

会員のみなさん

 

ご出席よろしくお願いしますよろしくよろしくよろしく

いよいよ4月になります。

  • 2017.03.26 Sunday
  • 17:42

あと一週間で4月です。

 

4月から変わること。

 

その1

 

ホームページ。

 

一新します。

 

その2

 

ののプレの担当の理事

 

でんプレ担当の理事

 

事務局担当の理事

 

ができます。

 

その3

 

私はどちらもプレーパークの運営会議は出ません。

 

その4

 

結果として

 

私があまり現場に行かなくなります。

 

もう、そうなっています。

 

まあ残念ですけど

 

仕方ない。

 

私がいると、みんながダメになります。

 

その5

 

私にも役割はありますよ。

 

子どもたちの居場所作りに向けて

 

その事業は、もう始めている部分もあるのですけど

 

現場では、私の役割はそれだけ。

 

このブログでの

 

その事業のお知らせなども行っていきます。

 

私がただ

 

ダラダラ書くだけではなくなります。

 

ということで


新年度楽しみです笑顔

東京小集まり

  • 2017.03.17 Friday
  • 19:11

3月14日(火)夜7時から

 

ののプレハウスで

 

冒険遊び場づくり協会の東京小集まりが開催されました。

 

なにか

 

私を囲んで話しましょう

 

みたいな感じで広報されておりました。

 

うちのスタッフ含め

 

14名の参加でした。

 

主にはプレーパークの運営のお話しでした。

 

私がだらだら話すよりと思っていたので

 

参加したみなさんの意見が多く聞けました。

 

しかし2時間はあっという間。

 

話し足りないですね。

 

その後二次会

 

どちらかと言うと

 

私としては、二次会で

 

モヤモヤしていたものが

 

晴れてきました。

 

とても収穫の多い1日でしたペル

 

ご参加いただきました皆さん

 

ありがとうございましたありがとう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プレーパーク運営論その27

  • 2017.03.14 Tuesday
  • 08:32

11月に毎日書きましたプレーパーク運営論。

 

本当は3月から、もう一回書こうかな〜

 

なんて思っていたんですけど…

 

なんか

 

めんどくさくなって…

 

やめちゃいました。

 

また

 

やる気が出たらにしますが…

 

いつになるのやら。

 

でも一つだけ

 

これだけは書いておこうと思います。

 

プレーパークの基本は

 

市民活動です。

 

もちろん、そうではないという前提でやっている方は

 

除外します。

 

ここ武蔵野では、プレーパークは「市民が…」から始まります。

 

その上で

 

大切と言うか当たり前のこと。

 

それは

 

「できていることはできている」というのは当然ですが

 

「できていないことはできていない」と言えること。

 

それは忘れたくはありません。

 

もっと言えば

 

「できもしないことを掲げて、プレーパークはこうだ!みたいなことはしたくありません。」

 

自分たちができること

 

身の丈

 

そこが言えなくては

 

何も始まりません。

 

行政向けに仕方なくつくる場合はあるにせよ

 

自分たちの立ち位置を明確にしていくことから

 

全てはスタートするのではと思います。

 

行政はなかなか「できていない」とは言えません。

 

私たちは、そんなしがらみからできるだけ遠くいたい

 

いつも本音でいきたいものです。

 

これは

 

人間にも当てはまります。

 

「なんでもできる人」はいません。

 

「自分ができていると言う人ほど無能である。

 

なぜなからできている人ほど、自身のできていないことに気づくからである。」

 

私の確信です。

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM